告白できなかった糸電話 by けえこ

いいね (2 votes, average: 1.00 out of 1)
Loading...

更新日:

 - 学生時代, 彼氏

中庭を歩いてたら、上から糸のついた紙コップが落ちてきました。なんだろう?と思ったら先生の声。
「2階からでも糸電話ができるか試してるから何でもいいから話してくれー」と言われました。
2階には何人かの男の子たちもいました。

ほんとはね。「先生、あなたが好きです」とか言ったらめっちゃ素敵でドラマみたいですけどね。
いやー無理無理そんなの言えない。恥ずかしい。結局ちょっと甲高い声で「もーしもーしきこえまーすかーウホホホホホ」と言うのが精いっぱいでした。
言った途端、2階からは「聞こえた聞こえたわははははは」と楽しそうな声が聞こえてきました。

こんな事があるってあらかじめわかってたらなーもっと素敵な事言ったのに。いまだに悔やまれます(笑)
でも、そんなかわいらしい事を言うキャラでもなかったし他に男子も聞いてるから恥ずかしいし。これで最善でしたよね!?
先生笑ってたし。

糸電話って楽しいですよね。子供たちが小さい頃はよく糸電話を作って遊びました。トランシーバーも楽しいけど、紙コップと糸だけで聞こえる糸電話ってすごいですよね。「こんなので聞こえるの!?」って子供たちも大喜びしてました。久しぶりに長ーい糸電話で遊びたくなりました。

いいね (2 votes, average: 1.00 out of 1)
Loading...

-学生時代, 彼氏
-

Copyright© マイストーリーズ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.