席替えで勘違い!怖い子に絡まれてしまった私 その①by けえこ

いいねいいね
Loading...

更新日:

 - 学生時代, 彼氏 ,

クラスで席替えがありました。
私が狙うのは、理科の時間に中井先生がガン見できる教卓の前でした。

クラス替えはいつもくじ引きで決めてました。でも、一応くじは引くけれど「当人同士が納得すればくじを交換し放題!」というあまり意味のない席替えでした。私が座りたい席は、絶対教卓の前。ここなら理科の時間、一番近くで大好きな中井先生が見られる♡と、いう事で教卓の前の席が当たった子にくじ交換をお願いしに行きました。教卓の前って人気無いですよね。その女の子も教卓の前の席が嫌だと思ってたみたいで「ほんまに!?教卓の前やのにいいの!?」とすぐに交換に応じてくれました。やったーと喜んでいたら、怖い声が聞こえてきました。

「なんで教卓の前がいいの!?おかしいやん!あんたB君のことが好きなんやろ!」

偶然にも、私が狙ってる席の隣が学年の人気者のB君の席でした。
そんなイケメンボーイが隣にいるなんて、年上好きの私は気にもしてなかった…。しかも私に「どういうこと!?」って怒ってきたのは、今まであまり話した事の無い、ちょっと不良な女の子。どうしよう。怖い。クラスの雰囲気が一気に変わり「何…どしたん?」と、ざわつきはじめました。

「どないしたん!?」と困った私のそばにすぐに親友が来てくれました。ちょっと不良な女の子はかなり怒っていました。(今から思えばその男の子が好きだったのかもしれないですね!)
この後、どうなったのかはまた続きを描きますね。

いいねいいね
Loading...

-学生時代, 彼氏
-,

Copyright© マイストーリーズ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.