10歳年上の彼と結婚してから夫婦円満になるまで⑥~次男の誕生と家にいない夫~by あざみ

いいね (1 votes, average: 1.00 out of 1)
Loading...

更新日:

 - ママ, 働くママ, 彼氏, 旦那 ,

こんにちは、絵日記ブログ「だいごろうの1日」のあざみです。

前回の続きです。

まだの方はこちらからどうぞ↓

①幸せの絶頂と違和感

②心に渦巻くモヤモヤ

③優しい夫と冷たい夫

④いい嫁の呪い

⑤夫が妻に言ってはいけない言葉

 

長男が10か月の頃、体の不調を感じた。

 

この感じ……まさか

 

 

 

二人目を妊娠していた

一人でも大変なのに二人も育てられるのだろうか。

嬉しい気持ちと不安な気持ちが入り混じりながらも

授かった命はスクスクと成長していった。

 

そして長男が1歳半になった二日後

次男こごろうが誕生。

1年半ぶりの新生児は本当に可愛い。

 

しかし

 

 

 

育児は可愛いだけでは通用しない

可愛くて愛しくてたまらないけど

赤ちゃんのお世話はやっぱり

可愛いだけではやっていけないほど大変だ。

 

しかも、年子で産まれたので

まだ1歳の長男のお世話もあって

自分の時間どころか寝る間もないほどだった。

 

その頃、夫はというと

 

 

さらに家にいる時間が減った

次男が産まれてから仕事はどんどん忙しくなり

日付が変わるころに帰ってくる日々。

 

呑み会も多く、ワンオペ育児が当たり前。

ある日のこと、寝かしつけが全然うまくいかず、

1歳と0歳が同時に泣いて困り果てていた。

 

幸い、家の近所で呑み会だったので

たまらず夫に電話をして助けを求めた。

しかし、帰れないと告げられて途方に暮れた日もあった。

 

 

次男が産まれてからと言うものの

夫が家にいる時間はさらに減り

家族がバラバラになってしまう感覚に襲われた。

 

その一方でブログが軌道に乗り出す

長男が6か月の頃から始めた育児ブログ。

夫に頼まれた仕事に支障が出ない範囲で

細々と続けていたのだが

ある日、記事が取り上げられて一気に認知度が上がった。

 

その後、公式ブロガーに任命されたことで

広告収入が入るようになり

 

 

はじめて収入を得た

最初は数千円しかなかったけど

自分の頑張った結果がお金に変わるのが嬉しかった。

 

きっと夫も喜んでくれる。

そう思って収入を得たことを報告した。

 

しかし

 

 

返ってきた言葉に愕然とするのであった……

つづく

いいね (1 votes, average: 1.00 out of 1)
Loading...

-ママ, 働くママ, 彼氏, 旦那
-,

Copyright© マイストーリーズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.