理科係のお仕事!アホと思われた私 by けえこ

いいね (1 votes, average: 1.00 out of 1)
Loading...

更新日:

 - 学生時代, 彼氏

前回、私は大好きな理科の中井先生と話すために理科係になりました。

理科係のお仕事は、授業前に先生の所へ行ってその日の授業の持ち物や場所などを確認してクラスメイトに伝えます。
それだけでもほぼ毎日、中井先生と話すチャンスはあるのですが、私はもっともっと中井先生と話したいと思うようになりました。
そこでちょっと工夫をしてみたのですが…

愛なのに…(笑)
理科係ってやっぱりすごいですね。堂々と先生と話せる!!けど人間は欲深い!もっともっと中井先生と話したいと思ったんですよね。どうしようって考えたら…「あ、聞いたことを忘れたことにしよう」という結論に達しました。

毎回忘れたふりしてたら、怪しまれるから3回に1回くらい忘れたふりをしてました。でもだめですね。「お前また忘れたんか」「よお忘れるなぁ」とすっかりアホ認定されてしまった。それでも、その時に先生は「アホやなぁ」とニコニコ笑うんですよね。もう…その笑顔を眺められるだけで幸せでした。だからアホと思われてもいいやって感じでした。この頃は授業で中井先生を眺めて、休み時間は親友をむりやり引き連れて職員室の前で中井先生が通るのを待機して、理科係として中井先生と話す。中井先生漬けの日々でした。

 

いいね (1 votes, average: 1.00 out of 1)
Loading...

-学生時代, 彼氏
-

Copyright© マイストーリーズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.