理科の定期テスト!私だけが違う事で悩んでました by けえこ

いいね (2 votes, average: 1.00 out of 1)
Loading...

更新日:

 - 学生時代, 彼氏

理科を勉強しまくっている私にとって、「わからないところ」などない!!
それくらい勉強しまくっていました。以前、お伝えしたように中井先生の理科の授業はめちゃくちゃわかりづらかった。それに私は中井先生を見つめるのに忙しくて授業を聞いてる暇はなかったので、理科の勉強はほぼ自己流でした。教科書は全て暗記してました。

定期テストが始まりました。テスト前の休み時間、「ここやった?」「ここも覚える?」とみんなはざわついてましたが、私は中井先生への質問を考えるのに必死でした。

テストはこんな感じでした。
①担当の先生が各教室を回る
②質問があれば挙手をする
③先生が生徒の席まで近づいてきてくれる
④生徒は先生の耳元で小さな声で質問をする

「耳元で小さな声で質問をする」…中井先生を好きになるまで、こんな素敵な制度があるなんて気づかなかった!
めっちゃ近づけるチャーンス!!これを逃す訳にはいきません。ただ、勉強しまくってるのでわからないところも無い。

「あーわからんところが無い!どうしたらええんや!!」と叫んでいました。
クラスメイトは呆れてたと思いますが、もうこの頃はみんなが「けえこは中井先生が好き」だとわかっていたので仕方ないと思ってたみたいです。
テストの様子はまた次回ご紹介しますね。

いいね (2 votes, average: 1.00 out of 1)
Loading...

-学生時代, 彼氏
-

Copyright© マイストーリーズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.