付き合ったその日に実家に挨拶!両親の反応は?「歳の差10歳の彼と私が結婚するまで⑧」by あざみ

いいね (2 votes, average: 1.00 out of 1)
Loading...

更新日:

 - ママ, 彼氏, 旦那 ,

こんにちは、絵日記ブログ「だいごろうの1日」のあざみです。

私とオトンが結婚するまでの話の続きです。

まだの方はこちらからどうぞ↓

①かっこいいけど住む場所がちがう人

②まるで白馬の王子さま

③誘った本当の目的

④もしかして、好きだって言わせようとしてる?

⑤俺のことどう思ってる?その言葉に対する返事

⑥彼氏彼女の関係になったの?

⑦このあとの展開と言えば……キス?

 

ついに10歳年上の憧れの人と付き合う事になった私。

ひと気のない公園にアベックになりたての男女がふたり。

このあとの展開と言えば……もしかしてキス!?

 

と恋愛経験ゼロの私が妄想を膨らませたが、キスをするどころか

 

実家に挨拶に来るって!?

実のところ、私の両親も彼のお店へ行ったことがあり面識があった。

 

つまり彼は、私の両親のこともよく知っていたので

真剣な気持ちで付き合ったことを伝えるために、挨拶に行こうと思ったのだと思う。

 

 

というわけで、私の実家へ彼を連れて行く事となった。

 

両親の反応は……?

実家に帰ったときは、ちょうど夕ご飯時。

父は食卓に座り、母はキッチンで準備をしていた。

 

そこへ、見たことのある

男性を連れて娘が帰宅。

母はそこで、なんとなく察したような表情を浮かべた。

 

神妙な面持ちのまま、父が座っている食卓に私と彼も座った。

父はまだどういう状況か飲み込めていないように見えた。

 

そして、彼が重たい口を開いた

 

 

告白したことを伝える

すると父は

 

 

 

 

めっちゃ驚いてた

(反応が若々しい)

 

娘とは10歳も年上だし、彼の職場も知ってるし、

しかも私はお客さんという立場だったので

まさか付き合うなんて夢にも思っていなかっただろう。

 

相当驚いている父を横目に母は

「やっぱりな」という顔をしていた。

(もともと仲いいの知ってたからだと思う。)

 

そして、しばらくして落ち着きを取り戻した父が

 

 

快諾してくれた

彼のこともよくしってるいるし

普段の仕事ぶりもしっているし

父は私との付き合いを快く受け入れてくれた。

 

両親が私たちの関係を認めてくれたことが

なんだかとても嬉しかったことを今でも覚えている。

 

こうして、両親にも公認となり

正式なお付き合いがスタートした。

 

次回、着々と愛をはぐくみついに結婚目前!?

しかしなかなかプロポーズをしてこない彼に痺れを切らした私なのであった……

つづく

 

いいね (2 votes, average: 1.00 out of 1)
Loading...

-ママ, 彼氏, 旦那
-,

Copyright© マイストーリーズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.